エアーウクレレ

忙しい日にはウクレレを触る時間がほとんどないこともあります。

そんな時には移動などの隙間の時間を利用します。

ウクレレは持っていません。

どうするかというと頭の中でイメージとして、マスターしたい曲やフレーズをプレイします。
実際には楽器を触っていない、声も出さない、のですがあたかもそうしているように繰り返し演奏します。

エアーウクレレで演奏している感じですね。
指も動かしますし、口も小さくですがパクパクしています(笑)

電車の中などでは気をつけないと不審人物になってしまいます。(このような状況ではさすがに指も動かさないし、口パクもしません)

しかしこのイメージ練習はなかなか難しい^^;

実際に演奏するよりも集中力を必要としますね。

だけど効果も大きくて実際に音を出して練習したくらいの成果があります。
いや、むしろ実際に演奏している時には気がつかなかったこと、例えば運指や、歌い回しの音程だとかに新しい発見をすることもありとても良い訓練になります。

先日あるミュージシャンと「一曲を自分のものにするのに大体何回くらい弾けばいいの?」という話になりました。
いろいろと意見は出たのですがだいたい500回くらい人前で演奏すれば自分らしい演奏が確立するのではないか、というところに落ち着きました。

これは毎日2回演奏するとして9〜10ヶ月必要となります。練習やリハーサルを入れればもっと期間を短縮できます。またイメージ練習をいれればさらに短縮も可能ですね。この500回というのは一つの個人的な目安に過ぎませんが案外妥当な回数かもしれません。

いずれにしても人前で何かを表現し感動を伝えるということはなかなか大変なことです。

エアーウクレレ🎵 トライしてみる価値はありますよ(^_^)v

Follow me!