かみやま倶楽部

先日、かみやま倶楽部の4周年記念会に参加しました。
以前にも紹介しましたが、かみやま倶楽部は若年性認知症に対応したデイサービスセンターで大阪市北区社会福祉協議会が運営しています。
今回も、かみやまカフェ(かみやま倶楽部が主催する一般の方との交流カフェ)でご一緒しているピアノの元木浩子さん、アコーディオンの出雲三起子さんと演奏。

利用者の方だけでなく家族の方々にも参加いただき一緒に歌って踊って楽しく過ごしました。
今回は利用者の方も歌での参加だけでなくウクレレ、ピアノ、ハンドベルでの演奏など内容が非常に充実していましたね。
歌うことや楽器演奏は脳を活性化します。
口を動かし、胸郭を広げ、指先を使う、それぞれが良いことなのですが、みんなが一緒になって楽しく活動すること、これが何より認知予備力の強化につながりますね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です